裏側矯正で装置が目立たない|キレイな歯並びにしてくれる

歯並びを揃える

歯

乳歯から永久歯に生え変わる際に、なにかしらのトラブルで歯が歪んでしまうことがあります。歪んで生えた歯は自分で矯正することはできません。ですので、歯並び改善したい際には、横浜にある矯正歯科で治療を受けましょう。

More Detail

痛みのない治療

歯の治療

歯科クリニックでは口内トラブルを改善してくれる治療を受けることができます。ですが、施術をするとなると歯に痛みを感じてしまい治療に抵抗があるという方もいます。しかし、昭島の歯科クリニックでは痛みの少ない治療が受けられます。

More Detail

歯周病の原因を調べる

治療器具

歯周病トラブルで悩まれている方は、大阪府にある阿倍野の歯科クリニックで治療を受けましょう。クリニックでは、引き起こしてしまった原因を調べてくれて、それに合った治療を行います。

More Detail

目立たない治療方法

治療器具

歪んだ歯並びが気になるという方は、矯正治療を受けると改善することができます。人によって効果が得られる期間は異なりますが、1年半くらい経過したら取り外すことができます。矯正治療は、歯の表面に装置を付けて、ワイヤーで固定します。マウスピースなどの方法もありますが、ワイヤーを使用した治療の方が効果的といえます。この矯正治療を受ければ、歯を正しい位置に戻すことができ、綺麗な歯並びを手に入れることができます。しかし、装置が歯の表面に付いているとなると、周りの目線が気になってしまうことがあります。相手と会話していると、目線が口元になってしまいます。目線が気になってしまうという方もいます。また、装置が唇に当たってしまい、出血してしまうことがあります。視線が気になる、口内を傷つけたくないという方は、裏側矯正治療を受けると良いでしょう。

裏側矯正は、歯の裏側に装置を取り付ける施術方法になります。裏側矯正をすることで、周りに気付かれることはありませんし、口の中が傷つくことはありません。この治療は通常のものと同じ効果を得ることができます。また、年齢による制限もありませんし、スポーツをされている方や接客系の仕事をされている方に、最適な裏側矯正治療になります。少し歯ブラシがしづらくなりますが、担当の医師に指導してもらえるので、虫歯や歯周病を防ぐことができます。また、定期的にメンテナンスも行っているので、その際に口内のチェックをしてもらえます。